まーぼーの九州オススメ温泉ガイド

熊本 温泉を家族風呂で24 時間楽しめる

熊本の人気温泉入れ替え式の

日帰り家族風呂温泉を紹ご介します。

 

 

最近増えてきた、お湯を入れ替えれる家族風呂温泉。

 

自分が一番風呂でそれが温泉なんて贅沢ですよね。

 

毎回、お客さんが変わるたびに、

湯船の中の温泉が変わるのでお湯もきれいだし、

何よりも清潔感があります。

 

そんな日帰り温泉家族風呂があるのは大分と熊本の

県境に近いところ、杖立温泉にあります。

 

温泉を入れ替えるコインタイマー式で、

お金を入れると温泉が時間いっぱい溢れ続ける

システムです。

 

大分の日田自動車道から熊本の阿蘇方面や黒川温泉へ行く、

国道212号線沿いの途中にあり分かりやすい場所です。

 

かなり田舎の山の中ですが、週末や連休は温泉を求めて

旅行やドライブをしている人で松原ダムの辺りは

渋滞することもあります。

 

 

杖立温泉は川沿いに温泉宿や日帰り温泉がいくつも立ち並び

古い感じだけどなかなかの風情がある温泉地です。

 

写真にもあるように毎年4月から5月末まで、

「杖立温泉 鯉のぼり祭り」が開催されています。

 

祭りの期間中は、川いっぱいに鯉のぼりが飾られ、

その数は・・・3500匹!!

 

風が吹くと3500匹の鯉のぼりが一斉に泳ぎだし、

その姿は壮観な景色です。

春の鯉のぼりの季節に行くのもオススメですよ。

 

今回はそんな山の中の人気の日帰り温泉家族風呂と

最近増えた温泉を入れ替えるコインタイマー式の

家族風呂の入り方をご紹介します。

 

 
スポンサーリンク


 

入れ替え式できれいなお湯を堪能

 

 

 

そこで今回オススメする日帰り温泉家族風呂があるのは、

熊本県阿蘇郡杖立温泉にある、白岩温泉です。

 

住所:熊本県阿蘇郡小国町下城杖立4111

大分日田インターから車で30分。

 

 

125-700x4671

出典:http://tsuetate-onsen.com/Facilities/250

 

 

ここの白岩温泉は家族風呂のみの日帰り温泉で、

すべての家族風呂、お湯を入れ替える方式です。

 

 

1 温泉の利用案内

 

 

家族風呂のみ

 

    • 家族風呂  8つ
    • 利用時間  60分 ¥600~¥800
    • 営業時間  24時間 年中無休

 

 

2 温泉の泉質

 

 

    • アルカリ性の単純温泉 源泉かけ流し
    • 泉温 71.5度

 

お湯の温度は源泉そのまま近く熱いので私はいつも、

水を一緒に入れてます。

 

水を一緒に入れないと多分熱くて入れないと思います。

 

けれど、水も地下100メートルからくみ上げている、

天然の岩清水を使っているとのこだわりよう。

水もやわらかいです。

 

温泉特有の硫黄のにおいはそこまでしません。

 

お湯の感じはサラサラとしたやわらかい感じのお湯で、

お水で薄まっている感じはないです。

 

特に大きな特徴はありませんが、子供からお年寄りまで

どんな人でも入りやすいタイプの温泉のお湯です。

 

スポンサーリンク


 

3 温泉の効能

 

 

神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、

打ち身、くじき、冷え性、慢性消化器病、疲労回復

などなどです。

 

 

4 入れ替え式温泉の入り方

 

 

温泉の入り方ですが、100円のコインを値段分

入れると、自動的に温泉がザ~っと出てきます。

 

なので、コインを入れる前にちゃんと浴槽の栓が

はまっているかの確認を忘れずに!!

 

温泉の出が悪ければ、バルブを全開にしてください。

 

100円玉は受付でも両替してくれるし、

自動販売機もあるので、用意してなくても大丈夫。

 

各部屋の家族風呂の大きさによっても違いますが、

5分ほどあれば浴槽ナミナミに溜まります。

 

30分間ほど、温泉がかなりの勢いで出続けるので、

小さめの家族風呂の湯船だと、もったいないくらい

どんどん温泉が溢れていきます。

 

なので、小さめの家族風呂を選ぶと、

源泉かけ流しをかなり実感できると思います。

 

時間も60分とゆっくりなので、

熱くなったら周りに腰かけて休んで、また入ってを

繰り返しています。

 

 

熊本杖立温泉は山の中の川沿いにありますが、

白岩温泉は、川があって人が通る通路をはさんでお風呂なので、

湯船に浸かりながら川を見ることは出来ないです。

 

 

窓を開ければ見えるかもしれませんが、

通る人からも丸見えになってしまいます。

 

熊本の山の中にあるので、夏の夜に行くと電気によってきた

山にいるデッカイ虫達がいることも・・・。

 

せっかくの24時間営業なので、

夏は朝風呂に行くのがオススメ。

 

アメニティグッズは販売もしてます。

 

脱衣所にコンセントがあるので、

自分でドライヤーを持っていけば使えます。

 

 

ただ、九州熊本でも真冬の時期はかなり寒いところなので、

お湯が溜まるまで震えながら辛抱です。

 

白岩温泉の隣には、観音岩温泉もあります。

 

こちらもすべて家族風呂で、24時間営業。

 

湯船が川沿いにあり、川を見ながら入れますが、

入れ替え式ではないので連休中など混雑時は、

お湯があまりよくないことも・・・。

 

ただ、夜は赤い提灯がたくさんついて

「千と千尋の神隠し」のような、幻想的な風景が見れます。

 

 

また、熊本地震の影響で通行止めになっている所もあり、

迂回しなければいけない所もあるので、

行く前は道路状況を確認してください。

 

杖立温泉観光協会はコチラ

 

熊本地震の被害で、道路の各地で土砂崩れが起きてしまい

通行止めになった影響で、杖立温泉のお客さんが一時は

かなり減ってしまいました。

 

でも、今は片側通行などで復旧し始めているので行けます。

なので、熊本の杖立温泉ぜひ行ってあげてください。

 

 
スポンサーリンク



 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です