まーぼーの九州オススメ温泉ガイド

佐賀 日帰り温泉可能!歴史ある人気美人湯

美人の湯とされる佐賀古湯温泉をご紹介します。

 

 

歴史を感じながらとろとろの温泉を楽しめる、

知る人ぞ知る「九州の美人の湯」として有名な温泉です。

 

二千年以上前に発見されたと言われており、

そこから「古湯温泉」という名前になったとか。

 

ここ佐賀の古湯温泉は「ぬる湯」と呼ばれるだけあり、

ぬるめお湯が特徴です。

 

また、ぬるめのお湯で「ぬる湯」という理由ともうひとつ、

温泉がぬるぬるとした泉質から「ぬる湯」となったとか。

 

熱い温泉や長風呂が苦手な方でもゆっくり温泉に浸かる

ことができ、疲れを癒せるのでオススメです。

 

また、「砂湯」と呼ばれる古湯温泉ならではの、

一風変わった温泉もあります。

 

「砂湯」は、ほとんどの人が想像する、海岸泉に穴を掘って

というタイプではなく、珍しい温泉です。

 

そこで今回は歴史ある古湯温泉と佐賀で遊べる人気の

施設についてご紹介していきます。

 

スポンサーリンク


 

二千年以上の歴史のある温泉

 

 

歴史ある美人の湯と砂湯を堪能できる温泉は、

佐賀市富士町古湯にある、古湯温泉、鶴霊泉。

 

住所:佐賀県佐賀市富士町古湯875

佐賀大和インターから車で15分。

 

 

 

onsen_02p011

出典:http://kakureisen.com/onsen.html

 

 

山に囲まれ川沿いに十数軒の温泉旅館がある

佐賀古湯温泉は、にぎわっている観光地というより、

ゆったりと時間が流れているような静かな温泉街です。

 

昭和のレトロな雰囲気も味わうことが出来ます。

 

宿泊出来る温泉旅館ですが、日帰り温泉可能です。

 

 

1 温泉の利用案内

 

 

家族風呂

 

    • 家族風呂 2つ  朝霧の湯 夕鶴の湯
    • 利用時間 60分 ¥2000~¥2500

 

大浴場

 

    • 大浴場天然砂湯
    • 大浴場料金 大人¥1000 子供¥500
    • 日帰り入浴できる時間帯 11時~14時

 

 

2 温泉の泉質

 

 

    • アルカリ性単純温泉
    • 泉温 36度~40度

 

温泉のお湯は美人の湯と言われるだけあって、

かなり、ぬるぬる感がありとろとろとしています。

 

温泉の色は無色透明で匂いもそんなにありません。

 

砂湯では「熱い温泉」と「ぬるい温泉」があり、

交互に入れば血行も良くなり、身体にもいいし、

長い時間温泉を楽しむことができます。

 

新陳代謝もあがるので身体の中の古いものや悪いものが、

出ていき身体の中が新しく生まれ変わる感じがします。

 

お風呂上りはもちろんお肌がしっとりとして、

スベスベ感も感じることができます。

 

スポンサーリンク


 

3 温泉の効能

 

 

神経痛、神経炎、骨及び関節等運動器障害、

慢性リウマチ、疲労回復、傷の回復、などです。

 

佐賀古湯温泉は泉温がぬるめなのが特徴です。

 

地元の人の中には、まず最初にぬる湯に長い時間入って、

じわじわと身体を温めてから最後にあつ湯に入る、

という入り方もあるそうです。

 

ぬるめと熱めの温泉を上手に入って自分なりの

入り方を見つけるのも楽しいかもしれませんね。

 

 

4 天然の砂湯温泉とは?

 

 

「砂湯」というと大分の別府や鹿児島の指宿にある、

温泉の熱や蒸気で温められた砂を掘って上から砂を

かけてもらう「砂風呂」「砂蒸し」を想像するかもしれませんが、

佐賀古湯温泉の「砂湯」はそれとは違います。

 

古湯温泉の「天然の砂湯」というのは、砂をかけるのではなく、

浴槽がある岩盤の下から源泉が湧き出していて、

その岩盤の上に砂を敷き詰めてある温泉のことです。

 

なので、砂の上を足の裏で踏みしめながら入る温泉は、

普通の温泉と違う面白い感覚を得ることが出来ます。

 

浴槽に底に砂があり、砂の上で温泉に入るのは不思議な感じです。

 

実際に温泉の底の砂を少し掘ってみると、

底からブクブクと泡が沸いています。

 

とても珍しい砂湯温泉、行ってみる価値ありです。

 

こちらの温泉旅館は日帰り入浴できる時間がとても短いので、

行くときは時間を確認してから行ってください。

 

 

5 温泉近くの三瀬どんぐり村

 

 

佐賀古湯温泉から車で20分ほど行った場所に、

大自然の中で身体を動かして遊べる施設があります。

 

「三瀬ルベール牧場どんぐり村」です。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

出典:http://www.dongurimura.com/main/

 

牛やヤギ、ウサギなどの小動物と触れ合うがことできたり、

みつせ鶏のバーベキューのレストラン、

自然の中のアスレチックや草すべりなど、

山全体が遊び場のようになっていて思いっきり遊べます。

 

以前行った時は子ヤギのお散歩ができました。

 

ヤギは選べなかったのですが、どの子ヤギも

まだ小さくてかわいく子ヤギに首輪とリードを付けて

園内を周り散歩することができます。

 

 

また、牧場なので乳製品が売りで生キャラメル作り体験

など体験できる施設もあります。

 

生キャラメル作りは、特に持っていく物や買っていく物はなく、

何も持たずに手ぶらで参加できます。

 

私の時は5組ほどカップルや家族連れが参加していました。

 

人数制限があるので、連休中などお客さんが多い時は

早めに予約した方がいいですよ。

 

また、手作りのチーズや乳製品が美味しいので

お土産にオススメです。

 

みつせルベール牧場どんぐり村でいっぱい遊んで、

佐賀の古湯温泉で汗を流すのもオススメですよ。

 

ぬるぬるの「ぬる湯」と珍しい「砂湯」を体験しに

行ってみてはいかがでしょうか。

 

 
スポンサーリンク


 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です